Your_Studio_ユアスタジオ

航空会社のCAの転職は難しい?コロナに負けない転職先はココ

航空会社のCAの転職は難しい?コロナに負けない転職先はココ

航空会社のCA(フライトアテンダント)も2020年に発生した新型コロナの影響を強く受けている様子。これはCAだけではなく航空業界のパイロットやグランドスタッフ含む全職員に共通して言えることなので、もしリストラ・雇用整理にあった場合、どうにかしてこの逆風を乗り越えなければなりません。そこで、ここでは新型コロナの影響で職を失った、もしくは失う可能性があるCA職員向けに、おすすめしたい転職先をご紹介します。

ANAもJALもリストラを実施。迫るCA職員の危機

ANAもJALもリストラを実施。迫るCA職員の危機

ANAは2021年3月期の儲けを表す純損益が過去最悪の5000億円の赤字(通期は約260億の黒字)の見通しとなることがニュースで報じられました。これを受けてANAはすでに保有する機体の削減に留まらず、全職員を対象として一時帰休、給与カット、冬の賞与なし、希望退職者の募集を始めています。一方でJALも会社更生案として1万6000人にも及ぶ大規模な人員整理を模索中。こちらもパイロットやCA、地上と関わらず全職員が該当します。CAは夏の一時帰休の時点ですでに退職者が続出している背景があり、また航空業界とは無関係の業種・職種への転職に苦労している様子がうかがえます。

新型コロナの影響下でCAの転職が難しい背景

新型コロナの影響下でCAの転職が難しい背景

新型コロナの影響下で退職を余儀なくされたCAの多くが現在転職活動に苦労しているようです。その背景には、「CAはつぶしがきかない職業」であることが一因として挙げられます。CAは国家資格でもありませんし、航空業界という業界としては特殊な部類としてみなされているため、CAの経歴を転職で有利に働かせることがなかなか難しいと言えます。

資格を持っていれば需要はあるが……

CAはサービス業となるため、サービス接遇検定を保持していると、サービス業界で需要があります。ただし、新型コロナの影響下はサービス業全体に及んでいるため、接客マナーが重要視されるホテル業や飲食業も同様に経営が困難な状況に立たされています。また、CAを長年務めてきた方の中には、介護系や救急系の資格を持っている方もいますので、介護施設やホームヘルパーといった職はいまだ需要が残されていると言えます。ただし、明らかに業界違いのため、CAの多くは敬遠しているのが現状にあるようです。

資格を持たないCAでも今月から収入を得られる!しかも在宅で!!

転職に有利に働く資格を特に持ち合わせていない場合、おすすめしたいのが「動画配信サービス」です。自宅でスマホ一つで配信することができます。ただし、ユーチューブは昨今は飽和状態にありますし、収益化までは4000再生時間&1000人以上のチャンネル登録者数が必要となり、普通にがんばっても半年から一年くらいかかってしまいます。そこでおすすめなのが当サイト「ユアスタジオ」。他の動画配信サイトと異なり、ユアスタジオは生配信が売りで、視聴者は趣味探しやスキルアップ、見聞を広めることを目的に配信者を探しています。

CAが持つ業界の話、及び英語力は十分活かすことが可能

CAが持つ業界の話、及び英語力は十分活かすことが可能

航空業界、及びCAになるための勉強法、採用試験の概要、仕事のスケジュール、いままで働いていて困ったこと、楽しかったことなどは、CAへの就職希望者にとってはいずれも目からうろこ。さらにCAの多くはTOEICで600点以上かと思うので、英語の学習方法なども配信することができるでしょう。ユアスタジオでは視聴者は配信者が定めた料金(ポイント)を購入して視聴するため、視聴者がつけば当月から収入を得ることができます。まだ転職先が見つからない人は、見つかるまでの間だけでも試してみてはいかがでしょうか。もしかすると、ユアスタジオの舞台が本業になるかもしれませんし、ここで生計を立てている間に新型コロナが落ち着き、航空業界に戻れる日が来るかもしれませんよ。

ユアスタジオの配信者になる方法はこちら